毎朝の配信を始めて、2年半くらいになります。

今ではすっかり習慣になって、
寝坊してても「配信だ!」と目が覚めます。
(たまに遅れますけれども)

ニュージーランドに行っても沖縄に行っても、
移動中以外は毎日配信しています。

最近大阪に行った時は、羽田空港に向かうバスの中でPCに向かっていたら酔ってしまい、一緒にいた人間に口頭で伝えて打ってもらいました。

最近はあっつんちゃんがすっかり私と同じような見立てが作れるので、
本当に無理だったらお休みもできますし、前より楽な気持ちで楽しくやっています。

コンサルを受けた方の中にも毎朝練習の意味で送ってくださる方がいるので、将来お任せすることも視野に入れて読ませていただいています。

『習慣化』

トレードしていく上でとっても大事なことです。

株価を見ることが大事だと「知っている」ことと、
株価を見ることが「習慣になっている」ことでは、

全然意味合いが違います。

「知っている」だけでは、
株価を見るんだ!と、意識しないとできないので、
忘れてしまったら忘れます。

「習慣になっている」と、
株価を見るんだ!と意識せずとも(無意識)できますので、
忘れていても株価を見ます。

この違いは大きいですね。

また、私の周りにいる人に聞くと

チャートをみることと歯磨きをすることが同レベル

とよく言います。

FXを始めたばかりの方に聞くと、

チャートって毎日見ないといけないんですか?大変そう・・・
と言います。

もしくは、

チャートを見てるのめっちゃ好きなんです。1日見てても飽きません!
って方もいるかな。

これを無理やり歯磨きに置き換えてみます。

歯磨きって毎日しないといけないんですか?大変そう・・・ (しましょうよ)

歯磨きめっちゃ好きなんです。1日してても飽きません!  (やめましょうよ)

前者は「習慣化が大事」ということの再確認。
後者は自分が「専業トレーダーなのかそうでないのか」が論点になりますね。

私のブログの読者さまのほとんどであろう、
専業トレーダーではなく、日々にトレードを組み込んでいきたい方

は、

チャートを見ることも株価を見ることも、

「まず習慣にしてしまう」

のが目標になるんですね。

では、どうやって習慣にしていくか。

もう習慣になっていることとセットにするのはおすすめです。

起きたら

歯磨きをしたら

朝ご飯を食べたら

ゴミを出したら

帰宅してカバンを置いたら

寝る前には など

あとは時間とセットにするのもよいですよ。

8時になったら

9時になったら

16時になったら

17時になったら

(ジャストタイムがよいです)

あとは一連の流れを自分で決める。

エントリーの前は株価を必ず見る とかですね。

息をするようにトレードをするために必要なこと。

手法はほんのすこしでOK。

カギを握っているのは習慣化、と言い切っても大げさではありません。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

この記事を書いた人

Etsuko Masuda
Etsuko Masuda
私は2009年にFXを始めました。
最初はキャッシュバック狙いでしたが楽しくなり、増資をして月に40万円を達成。ただその中には塩漬けもあり、東日本大震災の暴落で大きなお金を失くします。FXを続けるかどうかの岐路に立たされた時したことは、チャートから余計なテクニカルを消したことでした。
余計なものが何もないチャートで慎重にトレードを再開し、利益を手にできた時、FXを続けていく自信ができました。そして「トレード回数を増やすのではなく無駄なトレードを徹底排除」のスタイルになってからは1日に回数を重ねなくても利益が確保できるようになりました。
FXを始めて7年。肩の力を抜いてトレードができている自分が大好きです。「肩の力を抜いても取れる」「むしろ抜いたほうが取れる」
そんなトレードを、このサイトでお伝えできればいいなと思っています。