今日の朝ごはん

 

娘は卵サンドといちご豆乳。
私はこちら。

リゾット、プチトマト、アボカド。

リゾットは前に作って冷凍しておいた炊き込みご飯のリメイク品。

うちの基本の炊き込みご飯は、

  • ニンジン細切り・ホタテの缶詰(割身)・昆布だし・しめじをお米と合わせて
  • 塩と醤油とある時はお酒で味を調整し
  • 炊くだけ

娘が好きなのでちょいちょい作ります。
ですから冷凍庫には1つはストックがある状態であることが多いのですが、
それを今日はリメイク。

  • 冷凍ご飯をお鍋に入れて少量のお水を入れて火にかけて溶かす
  • 生のニンニクを一片の4分の1くらいに切ってご飯の中に入れて転がす(香りづけ)
  • ご飯がほぐれたら水加減を調整してバターを少しと塩を少し入れてぐるぐる混ぜる

おじやにならないような水加減が大事です。多すぎるとおじやになってしまいます。

もともとしめじや昆布のだしが効いているので深みのある味になりますが、
粉末のコンソメを少し振り入れてもよいかもしれません。

アボカドと混ぜたらクリーミーになって非常に美味でした。

今日のトレード

朝の見立てにも書きましたが、
8時過ぎに豪ドル円87円乗せてきていましたのでロング。
9時前のトレードは普段あまりしないのですが、場所が良かったので入りました。
9時半の豪議事録前に決済しまして10.79pipsいただき、
気持ち良いスタートとなりました。

天気も良いのでお布団干しています♪

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

この記事を書いた人

Etsuko Masuda
Etsuko Masuda
私は2009年にFXを始めました。
最初はキャッシュバック狙いでしたが楽しくなり、増資をして月に40万円を達成。ただその中には塩漬けもあり、東日本大震災の暴落で大きなお金を失くします。FXを続けるかどうかの岐路に立たされた時したことは、チャートから余計なテクニカルを消したことでした。
余計なものが何もないチャートで慎重にトレードを再開し、利益を手にできた時、FXを続けていく自信ができました。そして「トレード回数を増やすのではなく無駄なトレードを徹底排除」のスタイルになってからは1日に回数を重ねなくても利益が確保できるようになりました。
FXを始めて7年。肩の力を抜いてトレードができている自分が大好きです。「肩の力を抜いても取れる」「むしろ抜いたほうが取れる」
そんなトレードを、このサイトでお伝えできればいいなと思っています。